本文へスキップ

お問い合わせはTEL&FAX:03-6844-4563
〒171-0014  東京都豊島区池袋2-35-5 ウチダビル2F
MAIL:irukajidouen@gmail.com

イルカ児童園の支援内容program

療育指導及び内容

一日の生活イメージ

日常生活習慣の中から、できる事を少しずつ増やしていく“保育園形式”の児童園です。

療育方法はABA(応用行動分析)の療育方法に基づいています。お子さまの得意な事を活かし、発達を促していくお手伝いをさせていただきます。


★個人療育

 カード、手作業、言葉遊び、触覚の経験など。

★グループ療育
 体操、リトミック、楽器体験、絵本、紙芝居など。

※お子様の個性、特性によってよって療育内容がかわります。


児童発達支援管理責任者の挨拶

療育時間内は上記のような活動を行いますが、
それ以外の時間は、昼食やおやつの時間など、
イルカ保育園のお子様と交流したり、おもちゃで遊んだりして過ごします。

どうしたら自分の思いをうまく表現できるのか?
嫌なことをされた場合はどうしたらいいのか?
それらを教え込むということではなく、
トラブルなどの経験を通してゆっくりと。

ゆっくりと、自分の持っている表現の仕方で、
解決できるようになってくれるように支援していきたいと思っています。

発達障害のお子様は、成長の度合いはゆっくりです。
でも、ちゃんと自分なりに考えています。
それをうまく表現できないためにお友達から誤解をうけてしまったりするのです。

でも、私たちもいけないことはいけないとその場で伝えますが、
見守る部分は見守り、
保護者の方たちとお子様の成長をともに喜びたいと思います。

どうぞあせらずにお子様を見てあげてください。
よろしくお願いいたします。
 

information

聖華株式会社

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-35-5
ウチダビル2階・3階
TEL&FAX:03-3988-2688
MAIL:
irukahoikuen41@gmail.com

教育方針 - 児童発達支援事業所 イルカ児童園